キッズさくらカレッジ幼児教室からのお知らせ・更新情報

まずは資料請求 お気軽にお取り寄せください

お仕事をお持ちのお母さまへ 土曜アフターキッズのご活用をおすすめいたします

強化ポイント別制作巧緻性問題集(DVD付き)販売中

ポイント別強化問題集販売中

小学校入試初級総合問題集(音声CD付き)販売中

国府台女子学院小学部受験実力養成問題集

昭和学院小学校受験実力養成問題集

キッズさくら模試 ペーパーとプレゼン重視の千葉県私立小学校受験模試

小学校受験の模試は首都圏小学校入試実力判定グレードテスト 千葉の私立小学校のお受験

幼児教室 千葉|キッズさくらカレッジ幼児教室 スマートフォン版サイト

日出昭和クラス今年から6月スタート!!

 日出学園小学校の定員が変わります。今まで日出学園は1クラス35人の4クラス合計140名の定員だったのですが、平成26年4月からの1年生が102人になります。

 1〜2年生は25〜26人を1クラスとして4クラス編成、3年以上を35人1クラスとして3クラス編成になります。つまり低学年は少人数できめ細かく見て、3年以上は集団生活を重視する方針です。

 日出学園の受験者は今年179名で、附属幼稚園からの上がりが29人を含めて合格は143名出しています。昨年の受験者は189名で付属の上がりは39名でした。過去13年間を平均すると46名ですから今年の日出学園幼稚園からの持ち上がりが例外的に低かったと言えます。

 それで附属幼稚園からの上がりを40名と見ると、一般募集枠は62名となります。そこに平成25年度入試と同様に一般受験者140名が受験すると実質倍率が2.25倍となります。合格者を多めに一般枠で80名出すとしても1.75倍となります。
 もっと楽観的に見ても附属幼稚園の上がりを35名程度と見込み、トータルの合格者数を120名出すとしても一般枠が85名で一般受験者140名が受験すると実質倍率が1.41倍になります。いずれにしても千葉県内では国立千葉大附属小に次いで高い倍率になる見込みです。

 キッズさくらカレッジ幼児教室では、今年の日出の入試難化を見越して日出昭和クラスの開講を繰り上げます。2ヶ月繰り上げて6月から開講します。最初に授業は6月4日(火)になります。

 日出学園と昭和学院の入試の観点はよく似ています。両校ともペーパーも大切ですが、行動観察と児童面接および個別考査が重要な要素となります。この点を加味して従来から日出昭和クラスのカリキュラムを作っていますが、子供たちに一層の習熟度を高めるため、今年このクラスの教材を見直して一層の充実を図りたいと考えています。

 日出昭和クラスの開講日は毎週火曜日です。6月〜7月は午後4時〜5時30分、8月〜10月は午後4時〜6時の授業となります。6月〜7月(90分授業)の月謝25、200円、8月〜10月(120分授業)の月謝が37、800円となります。

このページの先頭へ

教室見学・体験学習 参加者の方に千葉県の私立小学校入試問題傾向冊子プレゼント中!

冬期特別講習

千葉県内の私立小学校校長先生に聞きました千葉県内の私立小学校専科担当先生に聞きました

千葉県内の小学校受験Q&A

会員様へのお知らせ

キッズブログ 千葉県八千代市の幼児教室公式ブログ

リンク集 千葉県内の私立小学校、小学校受験関連サイトなど

スタッフ募集 キッズさくらカレッジ幼児教室では講師を募集しています